学校法人 横山学園 新田幼稚園(草加市): 教育目標

サンプルホーム

新田幼稚園について

園の特色

園全体、みんながとっても仲良しです。

本園は、幼児期にふさわしい生活を展開する。 幼児の自発的な活動としての遊びを大切にする。 幼児一人ひとりの特性に配慮し課題に即した指導を行います。

  • ◎一人ひとりの育ちを見つめ、こどもたち同士の関わりを大切にしています。
  • ◎こどもたちも先生たちも一緒にいろいろなことに楽しんで取り組んでいます。
  • ◎園全体、みんながとっても仲良しです。

特色ある活動

体操とスイミングをとりいれています

体操は専門の指導者を依頼し、年中・年長が体操指導を受ています。 スイミングはスイミングスクールで行っています。

幼児期に必要な身体機能を育んでいます

広い園庭、アスレチック等に親しみ、幼児期に必要な身体機能を育んでいます。

自然に触れあう活動を中心に
園外保育を行います

芋掘りやドングリ拾い等自然に触れあう活動を中心に、
園外保育が組まれます。

毎年7月お泊まり保育を実施しています

年長児には毎年7月に、1泊2日のお泊まり保育を実施しています。子どもが両親と離れ、親しい友だちや教員と食事や寝起きを共にする事により、友情や自立心の芽生えを促す一助としています。

子育て支援

新田幼稚園では、忙しいお父さん、お母さんを応援し、子供たちの笑顔を守るため、子育て支援の一貫として様々な活動を行っております。詳しくは新田幼稚園「子育て支援」のページをご覧ください。

預かり保育

通常保育日の保育終了後並びに長期休業中の終日預かり等を実施し、子育てを応援しています。

プレ幼稚園

幼稚園に入る前のお子様を対象に、体操、ゲーム、手遊びの活動を月1回行っています。『ひよこクラブ』、『あひるクラブ』他。
詳しくは新田幼稚園「子育て支援」のページをご覧ください。

クラブ活動

サッカー教室、体操教室、ピアノ教室など課外教室を実施しています。

保育時間

【 通常保育 】 月・火・水・木・金  午前10時~午後2時30分
【 通園方法 】 ・バス通園 (3台のバスでコースを設定し送迎) ・徒歩通園 
【 登園時間 】8時30分から9時

給食

給食センターから届きます。 各月誕生会は自宅からのお弁当となっています。

クラス編成

3歳児(3クラス)、4歳児(3クラス)、5歳児(3クラス)

園のあゆみ

昭和41年12月
埼玉県公認を得る
昭和42年 4月 埼玉県公認新田幼稚園として開園(理事長:横山定吉 園長:塚越   近 )
昭和43年4月 理事長:横山定吉 園長:池田 とよ子
昭和53年 園舎完成
平成 3年 ころぼっくるとりで設置 
平成 4年 5月 理事長:横山 昭治   園長:池田 とよ子
平成15年 4月 理事長:横山 昭治   園長:福島 和江
平成23年 4月 理事長:横山 昭治   園長:柴 多美世
平成27年 4月 学校法人横山学園 新田幼稚園となる
理事長:横山 貞雄   園長:柴 多美世
平成30年 4月 新園舎完成
平成30年 4月 理事長:横山 貞雄   園長:森田 郷子

園概要・アクセス

学校法人横山学園 新田幼稚園

所 在 地 〒340-0052 草加市金明町650番地
東武スカイツリーライン線新田駅西口から徒歩5分より徒歩5分
電     話 048-942-5516(代)
F  A  X  048-942-2051
認     可  昭和41年12月22日
理 事 長  横山 貞雄
園     長  森田 郷子